ウポポイついに開業!

昨日は白老町に完成した「民族共生象徴空間(ウポポイ)」の開業記念式典が行われました。 菅官房長官、萩生田文部科学大臣、青木国土交通副大臣、加藤北海道アイヌ協会前理事長が主催者を代表して挨拶をし、鈴木知事、戸田白老町長から祝辞とお礼の挨拶がありました。 特に菅官房長官と加藤北海道アイヌ協会前理事長のこのお二人の熱い思いがこの大事業を成し遂げたのだと思います。 この施設が多くの国民にアイヌの歴史と文化をしっかり伝える役割を果たせるよう期待しています。


Newer Post